プロフィール

REOパパ

Author:REOパパ
【年齢】中年のオッちゃんです
【趣味】REOへの意地悪^^
【好き】料理・焼酎
【嫌い】レバー

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シニア記念。

3月に7歳を迎えるREO。
何をプレゼントしょうと、色々悩んだけど・・・・
シニア記念に、首輪をプレゼントすることにした。
今回も、以前J×Jの首輪をお願いしたロキ家カラーショップにお願いしょうと。

幸い先週の奈良大会に、ロキ家も来られるとのことだったので~
大会の合い間にREOを連れ出し・・・ 
首周りを採寸し~ パーツを決めの~ 決定~~~~!

しかし、その決定までは『すった・もんだ』がありました(笑)

REOは、ブルーマールの毛色なので合わす色も難しく~~ 
我家ではマールに映える色として、ブルー系を使っていて今の首輪もそのブルー系。

事前にロキ家のHPで、商品サンプルやパーツの組合せもDマと相談しながら決めていた訳だが
どうしても決められなかったのがそのベースのブルー色。。。

Rパが勧める『濃いブルー』か! Dマ勧める『淡いブルー』か!
PC上では判断がし難いので、それは現物を見て決めようと保留になってたのだ。
そして、ロキ家のタープ内でサンプルを見ると~~ 
現物を見ても、これまた意見が分かれた。

Rパは濃いブルー Dマは淡いブルー(笑)
そんな夫婦のやり取りに気を使ってくれたロキママ
ロキママ 『もし、後で色の変更があればメールでも変更しますよ~♪』と
すいませんね~(笑)
しかし、お互い折れません(笑)

そんな様子を見て~~
偶然、ロキ家のタープに居た、せりかかーちゃんが一言。
せりかかーちゃん『淡い方が可愛いよ~~』それを聞いたDマ
Dマ 『そうやろ~ そうやろ~

俺、心の中で・・・ あかん!せりかかーちゃんDマ派に回った!
俺 『・・・・・せりかかーちゃん何言い出すねん!』と心で叫ぶ!

すると、追い討ちのようにせりかかーちゃんが、また一言!
せりかかーちゃん 『淡い方が品良く見えるし~ ええとこの仔に見える』と
すると Dマ『そうやろ~ そうやろ~』と更に勢いづく

あかん、このままでは淡いブルー案が通ってしまう~ と思ったRパ。
咄嗟にこう言った。
Rパ 『REOは品も良くないし~ 尼崎の仔やから!』と(爆)

それでも、決まらない状況に・・・ 今度はロキパパが一言。
ロキパパ 『RパブルーとDマブルーのリバーシブルにしたら~』と
一同・・・・・・ 大爆笑
流石、敏腕店長(笑) 双方の意見を取り入れたスペシャルセールスでした(爆)


そんな、すった・もんだがあったものの~
今回は何とか、Rパブルー案が採用されかかった~~~ その時!

Dマが一言。
Dマ 『ねぇ~ この白も可愛くな~い???』
出た!Dマお得意の大どんでん返し!(笑)
このやり方でDionの名前も、REOの名前も決めてきたDマ(笑)
今回はその手に乗りません(爆)


1663784883_91.jpg


REO。。。
そんなみんなの想いがこもった首輪(笑)出来上がりが楽しみや!
誕生日過ぎたら、その首輪をしてもう一度一緒にコートに立とうな!





 






スポンサーサイト

COMMENT

REO兄貴復活ですね~^^
らむもやっぱりブルーですよ~
最近注文したブルーはスカイブルー
ですよ~^^
マールがはやっぱりブルー系ですよね~
それにしても
REO兄貴はシニアに見えず
男前ですね~v-238

★くうままちゃん
そうなん!らむもブルーか~v-411 
何時までも幼いと思ってたREOも、この3月にはシニアv-286

認めたくないけど~ 着実に時は流れてるんやね~
これからはシニアらしくないシニアを目指し!(笑)

楽しく過ごさせてあげたいものです。
おそらく、復活戦の時のRパは号泣ものかもね~v-406(笑)

はじめましてm(_ _)m

初めて書き込みさせて頂きます。

大阪に住む「ボーダー・コリー。ノアの母」たまと申します。^^;

先日我が家のこのノアが、左後ろ足前十字靭帯損傷or断裂の疑い という診断を受け、毎日ネットにかじりついて走り回っている途中で、こちらのREOちゃんのおうちに辿り着いた次第です。

まずは精密検査を受け、ハッキリとした診断を受けないといけない訳ですが、仮に先の診断通りであったとすれば、不安は山盛りですけれど手術を受けさせなければ・・・と思っております。

しかしながら術後の状態に不安は大きく、術後半年以上経過されたREOちゃんのお話をうかがわさせて頂けたら・・・と、厚かましくお願いにあがりました。。

獣医さんからの話しでは、手術をしても前のようにフリスビーやボール遊びのような事はもう出来ないと言う事で、胸潰れる思いですが兎に角痛みから解放してやりたい・・・と、その辺りの覚悟はしなければいけないとは思っております。

しかし、本当にリハビリを頑張っても、もう思いっきり走り回らせることは出来ないのでしょうか??
REOちゃんもまだリハビリを頑張っている途中だと存じますが、術後の可能性を体験されている中で教えて下さいましたら救われます・・。

いきなり突然現れて自分の話だけを書き連ね、本当に申し訳ございません。。

宜しくお願い致します。。m(_ _)m

★たまさん
すいません。チェック出来ず返事が遅くなりました。
我家のREOの『前十時靭帯』がHITして辿り着かれたようですね。
ノアちゃんの脚の負傷心配ですね。
私も検査結果を受け、同じ様にNET検索をしたので心中お察しいたします。

我家のREOの件はブログでご覧になったでしょうか?
ただ、未だ精密検査の段階でしょうし、症状や個体差があるので一概には言えませんが、
REOの場合は前十時靭帯が、完全に切れていた訳ではなく6割ほど切れた状態でした。

幸い半月版の損傷もなく綺麗な状態だったのでTTAと言う手術を施しました。
術方は他にも説明は頂いたのですが、術例の経過や負担面から考えてTTAを選択した次第です。
TTAの詳細はブログUPしておりますので。。。

獣医さんも小型犬ではない限り、断裂であれば手術を勧められると思います。
REOは術後、1週間病院でリハビリ治療を行い歩行練習・アイシング等、
自宅に戻っても段階を踏んで約2ヶ月のリハビリ期間を要しました。

時期的に夏の暑い時期でしたので、毎週のようにリハビリを兼ねて泳がせに行ったものです。
水泳は脚のリハビリに最適のようですから。
お陰さまで術後の経過は良好のようでして、逆に手術をしたのか?と思うほどになりました。
今では、普段通りに走ったり階段の上り下りをしたりしております。

ノアちゃんもディスクやボール遊びが好きなんですね♪
だから・・・ なおさら今後のことを考えると落込んでしまいますよね。解かります。私もそうでしたから・・
ただ、獣医さんの立場上『手術は成功しました。どうぞ今後もディスクにボールで楽しんで下さい』とは
言えない状況だと思います。
あくまでも、術後の経過・症状を考慮してからのことになると思います。

以前から我家はJFAのフリスビー大会に参加しておりました。
私が、タマさんのようにNET検索をしてた時、偶然に同じ手術をしてたコーギーちゃんのブログに
辿り着き、同じ大会に参加しておられることが解かりました。
そして、コーギーちゃんが走る姿も現地で拝見しましたし、とても元気そうでしたよ。

たまさんが、この私のブログのみでHITしておられるのなら
拙いHPですが、我家のHPがありまして

http://www.eonet.ne.jp/~dion-reo1122/

ここから入って頂くとyu-ブログと言う家内のブログがあります。
最近、REOの走る動画もUPしてありますのでまたご覧下さい。
ここだけの話しですが、今月26日に奈良の大会でREOを走らせてあげようと思ってます。
REOにとっても7ヶ月ぶりのディスクになります。

長々と書きましたが、参考になりましたでしょうか?(笑)
ノアちゃんの件、獣医さんと良く相談して最良の経過が辿れますよう願っております。
良ければまた経過も教えて下さいませ。

     REOパパ







ご返事をありがとうございますm(_ _)m

REOちゃんの「練習フリスビー」を見せて頂いて、真っ暗だったトンネルの先に一筋の光明が射して来ました。

ただ、ノアの場合半月板の損傷がどうなのかまだ分らないので、REOちゃんのように回復できるかどうかの不安はかなりありますが・・・。


取り敢えず、診察&検査の予約が来週月曜日に取れましたので、それまでは出来るだけ安静に(・・・と言ってもなかなか難しいのですが)させ、その日を迎えようと思っております。

今回かかりつけの病院から紹介されたのは、大阪の東成にある病院なのですが、REOちゃんはどちらの病院で手術されたのですか?

REOちゃんが手術をする前に行われた検査は、レントゲンだけでしたのでしょうか?

MRIや関節鏡等、レントゲンの他にも検査をした上で診断決定されたのでしょうか?


今回このような状況になって二つの病院に診断を仰いだのですが、片方の先生(東成の病院を紹介してくださった先生)は
「靭帯は麻酔下でのレントゲンと触診で充分判断が付くのでMRI等の検査は必要なし」
と触診のみで十字靭帯の損傷・断裂ときっぱり言い切られ、そのように東成の病院に伝えられている様子。。
しかし片方の先生は、横位でのレントゲンを撮り触診の上で
「どうも靭帯損傷或いは断裂・・と言い切るには釈然としないものがある。その病院に(東成の)行かれるならMRIを撮られるでしょうから、膝だけではなく、腰より少し上部分からとってもらうほうがいいでしょう」
と仰る・・・。

まぁあちらの病院で話を聞かせて頂き、どういう風にするかは話し合えるとは思うのですが、私は「動物高度医療病院」というところへ検査に行くのですから、はなからMRI等の検査がなされるものだと思い込んでおりましたのでちょっと戸惑っております。

なにもMRIやらCTで全ての診断がつくとか、そうして欲しいと言うのではなくて、REOちゃんを含め靭帯に損傷を受けてる可能性の強いワンちゃん達がそういった病院へ行った時、皆どのような検査を受けられたのかを教えて頂きたくて・・・。

検査に行く前から細かな事ばかりを考えても仕方がないのですが、降って沸いた今回の事で何の認識も情報も持たなかった無知な飼い主の私の頭の中は疑問や不安でパンク寸前で。。

面倒臭い事ばかりの質問攻めで、折角の掲示板の雰囲気を壊してしまって大変申し訳なく存じますが、ご面倒にならない程度で結構ですので、教えていただけませんでしょうか?

お忙しい中お時間を取らせてしまいますが、何卒よろしくお願い致します。。。


★たま様
すいません。
只今、メールをお送りいたしましたので。

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。