プロフィール

REOパパ

Author:REOパパ
【年齢】中年のオッちゃんです
【趣味】REOへの意地悪^^
【好き】料理・焼酎
【嫌い】レバー

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それぞれの散歩

犬の散歩。。。
犬種や大きさによっても運動量も異なると思う。犬を飼ってるロケーションでも異なるかな~
ボーダーとしての、我家のワン’sの散歩の量はチョッと足りないかも。。
今は、早朝近くのグランドでフリスビーを2R分くらい合わせて、夕方はトイレ散歩ぐらいかな~

REOが来る前のDionは、フリスビーをするでもなく  唯一の好きだったのが
自転車で一緒に走る、いわゆるチャリ引き。。
なんせ人が変わるって言うより犬が変わる。。 ってくらい喜んで前を走る・走る。
まるで、ギグレース状態。
今は、Dionの年齢・負担のことを考え自転車引きは殆どしなくなった。

しかし先日、我家の近所で恐るべき光景を目にしたのである。
オバサンが、原チャリでの後ろの荷台にリードを括り付け、犬を原チャリで引張って走行してる。
それも、交通量が多い一般公道を。。。。それも、そこそこの速度で。。。。
はたから見ても、とても散歩とは言い難く。。
無理矢理に引張ってる感じで、虐待と言ってもいいくらいだ!

よそ様の犬とは言え『それはチョッと違うやろ!』と声を荒げたくなった。 
オバハン!
今度、逢ったら俺がオバハンのこと原チャリで引張ってやるわ!

叫びたくなった瞬間だった。



スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。