プロフィール

REOパパ

Author:REOパパ
【年齢】中年のオッちゃんです
【趣味】REOへの意地悪^^
【好き】料理・焼酎
【嫌い】レバー

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

複雑。。。

先週の木曜(23日)のこと 
うちの事務所の数軒隣りで火災があった。

朝、俺が事務所に到着した時、斜め数軒先の【服地卸店】から白い煙が上がっているのを
不審に思い駆け寄って少し開いてたシャッターを覗くと、既に煙が蔓延し奥の住居部分から
炎が上がっていた。 その傍に座り込んでいる老人。
余り会話を交わすことも無いのだが、以前から足がご不自由なのは知っていた。
【火事】と思った瞬間、無我夢中で中に入り、座込んでいる老人を羽交い絞めにし外まで運び出した。
それから、消防に通報した時 廻りの商店の方も気付いて放水や消火器を用いて消火に努めるも、勢いを増す炎。
数分後、消防車が十数台到着し消火活動に入るも衰えない炎に 商店街は騒然となった。
約3時間後、やっと鎮火したが、火元の【服地卸店】と両隣の民家まで被害は拡大した。
一瞬にして炎に包まれ、水浸しにとなって現われた被害現場。。
後で、ご老人が近くの緊急病院に運ばれ軽傷だと聞いて安心した。

今日、所轄警察署から人命救助に対しての表彰を受けた俺。。
来月には、消防の表彰があるとか。。。
しかし、焼け跡になった片付けをするご家族の姿に心境は複雑だ。
一日も早い、ご老人の回復と家・家業を再建されることを願っている。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。